酵素ジュースは手作りできるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今話題の酵素ダイエットですが、市販の酵素ドリンクを飲む方法が多いかと思います。色々な種類の酵素ドリンクがあって、選ぶのも一苦労です。自分が飲みやすい酵素ドリンクを探すのも大変なのですが、酵素ドリンクを自分で作ることは出来るのでしょうか?

もちろん酵素ダイエットで取り入れるジュースですが、手作りをすることが出来ます。酵素を含んでいる野菜や果物を使ってジュースを作りますが、自分の好きな物を入れることが出来るので、市販品よりも飲みやすく作る事が出来ます。また、一から自分で作るということは、食材選びから自分ですることになるので、自分の目で確かめた物を使うことも出来ますよね。

もちろん市販品には、市販品のメリットがあります。一番のメリットは材料の多さ。何十種類という野菜や果物を材料としている酵素ドリンクが多く、家庭では真似できない点でしょう。

さて酵素ダイエットのジュースを手作りするときですが、目的に合わせて使う材料を選ぶというのも1つの方法です。例えば、全体的にポッチャリとしていることが気になるという方は、水分が多い野菜や果物を選ぶようにする。

下半身太りが気になるという方は、葉野菜やネバネバとする野菜、リンゴやモモ、プルーンやメロンなどを選ぶようにする。ガッチリ体型が気になるという方は、根菜や南国系のフルーツを選ぶようにするといった材料選びをすることが出来ます。

必要な道具も、ジューサーやミキサーがあればよいだけなので、酵素ダイエットを始めようと思っている方は、ジュースを手作りしてみてはいかがでしょうか?ただ普通のジューサーでは、酵素ごと破壊してしまうので、より多くの酵素を飲みたいなら低速ジューサーを購入されることをオススメします。低速ジューサーで作ったジュースは驚くほどおいしいので、ぜひ試してみて下さいね。